ho-jun

芳醇/豊潤 ・ 小説と漫画創作 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学 ・ 日々考えること

日本人の選択

日本人の選択―総選挙の戦後史 (平凡社新書)

日本人の選択―総選挙の戦後史 (平凡社新書)

戦後政治史の入門書。
政治のせの字も知らないわたしにはとっても親しみやすく、我ながら素晴らしい本を手に取ったものだと思った。
しかし内容としては、ただただ歴代総理の名前を羅列しているだけに近い。(逆に日本人なのに日本の総理大臣もろくに言えないみたいな人には宝。)タイトルの割に、国民の側にはまったくといっていいほど焦点は当たっておらず、政治ってきたないんですよーってことを分かりやすく伝えたかったのか何なのか、終盤にしょろしょろっと選挙制度の話とかが出てくる程度。
なので少しでも政治をちゃんと分かってる人は、きっと読んでも時間の無駄。わたしにはたなぼただったんだけども。