旅するトナカイ

旅行記エッセイ漫画

【漫画3ページ】家族がぎっくり腰になったら

まだぎっくり腰になる歳ではないと思っていたのですが、年齢関係ありませんね…。

ちょくちょく漫画にも登場しているアルパカが、ぎっくり腰になりました。

 

よくある「重い荷物を持ち上げようとしてグキッ!」ではなく、数週間前から腰の調子は悪かったようで、朝起きたら腰が動かなくなっていた…という現象でした。

ちょうどぎっくりになった時、私は知人と出かけていて、その子がぎっくり経験者だったので「病院に行っても湿布もらうだけ」「寝てるしかない」というアドバイスをその場でもらえたおかげで落ち着いていられました…持つべきものは人生の先輩…。

f:id:i--o:20190710212119j:plain

100均にも運が良ければ売ってるのかも?

ドラッグストアにはひっそりと腰痛コーナーがあり(店員さんに聞かないと見つけられなかった)、杖の長さ調節ができるものと折りたたみ式のとが売ってました。2300円ぐらい。折りたたみの方がちょい高。

本当はこういう↓足が分かれてるやつの方が良いんでしょうね。

 

 

湿布は家にあるし杖だけ買いましたが、腰痛ベルトも買っておけばよかった。

 

f:id:i--o:20190710212136j:plain

近所には整体がコンビニよりたくさんあって、休日も夕方までやっているところがあって良かったです。行く前には念の為に、電話で予約。

行きは杖で頑張って歩きました。徒歩5分の距離を30分近くかけて…。車に乗せてあげたら良かったのか?腰が痛くて車なんか乗れないのか?とも考えたけど、結論、ママチャリがベストらしい。そしてシルバーカーってやっぱあの形に意味あるんだなーと初めて認識。

f:id:i--o:20190710212232j:plain

整体に早く行ったのが良かったのか、日々、回復はしているようです。3日目から会社に復帰。

あれ以来クーラーはおやすみタイマーをつけていますが、最近は夜は涼しめなので助かりますね。夏本番どうなるか。

 

なんかよく漫画とかで見る「痛すぎて1ミリも動かされたくない」みたいなぎっくり腰とはイメージが違ったので「これってぎっくりなの?」と半信半疑でしたが、夜中に冷えて固まった筋肉が寝覚めに動かなくなる…というパターンもあったのでした。

皆さんも暑い夏ですが冷えすぎにはご注意を〜。

 

f:id:i--o:20190710214346j:plain

f:id:i--o:20190710214352j:plain

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

「はじめてフィンランド 〜白夜と極夜 ひとり旅〜」のご購入はこちらから!

 

トークイベントもやります

www.fusakonoblog.com

 

 

「白夜旅行記フィンランドノルウェーひとり旅〜」はこちらで読めます

 

タイ旅行編「春のタイ 水かけ祭り ひとり旅」はこちら

 

Twitterあります。フォローお願いいたします。

 

同人誌&グッズの通販あります。

ブログで公開しているマンガの他に、オマケの4コマ、写真等を追加しています。

本体価格900円+送料にてお届けします。

minne(会員登録不要)

BOOTH(Pixiv IDが必要です)

 

LINEスタンプ3種類あります