旅するトナカイ

旅行記エッセイ漫画

関西コミティア56 買ったものと感想

関西コミティア56に参加してきました。

関西コミティアは地元だしなるべくサークル参加するようにしているのですが、今回はうっかり申し込み忘れたので、午後にゆったり入場。 

コミティア同人誌即売会のひとつ。一般的にはコミケが有名だと思いますが、コミケほどの規模でなくとも毎月のように全国で同人誌即売会のイベントは開催されています。

コミティアはオリジナル専門(版権の二次創作はNG)なのが特徴です。

 

一般参加っていいですねぇぇぇ

今回ゆっくり見れたのは発見も多くて良かったです。サークルで出ているときは売り子さんに任せて会場を回ることもあるんですが、どうしても自分のスペースが気になってしまって、知り合いに挨拶する程度で新しく発掘モードになれないので…。

まぁその結果、あっと言う間に財布はすっからかんになったんですけど。帰り道に何かあったら緊急のお金すらないことにハラハラしながら帰路につきました。

 

今回買った本は、少ない軍資金の中で「これは!!」というものばかりなので本当に自分好みのやつばかりでした…しあわせ…。

Twitterとかで布教したいんですが、そういうのを求めてない方もいるかもしれないし、作家さんに個別に感想を送るのもなんだか気持ち悪いかしらとか日和ってしまうしで、とりあえずここに感想を書くことにしました。

もうホントに良い作品ばっかりだから…見て…。

 

 

怪獣のバラード

宮嵜さん

f:id:i--o:20190929191712j:image

「ゆるふわボーイミーツガール」というキャッチコピーと、この表紙に惹かれて。

 

ギュッッと胸を掴まれて泣きそうになってしまいました…。

上巻読んだら、もうこれで終わっていい(むしろここで終わって欲しい)くらいに切なくて愛おしかったのですが、下巻は下巻で「そうくるかぁ…」って展開で、またしっかり泣きそうになりました。

青春時代の満たされない2人が出会って心を通わせる話、なんだけど、2人の世界に没入して楽しく暮らして終わるのではなく絶妙な距離感を保ち続けるところが堪らないです。

絵柄も好き。

 

こちらのnoteに制作背景を書いておられるのですが、「自分を救う」という言葉にもう完全に納得。私はこういう「救う」漫画が心底好きなんです…。

 

 

AGO アゴ 2016

網谷豪さん

f:id:i--o:20190929194019j:image

センスっっっ

 

ページを開いたら一見してその世界に引き込まれてしまう漫画です…。

テーブルに置いてた無料配布ペーパー1枚でそれが伝わってきてしまうこの訴求力…松本大洋を初めて見た時と同じ「なんだこれは」感でした。

話の目の付け所とか、絵の構図とか、ギャグ(ってことでいいんでしょうか)センスとかいちいち才能がほとばしってます。

 

一冊しか買えなかったのですが他も買い揃える決意。

 

 

ポメたんといっしょ

ふじいさん

f:id:i--o:20190929195948j:image

ポメたんがかわいい…!!

 

前作は犬の可愛さとじわ〜っとイイ話に心を持っていかれる漫画だったのですが、今回は犬の可愛さは倍増しつつも話は打って変わって…これは、ホラー…?

前回がええ話オチだったのでそのつもりで読んでいたら「この気持ちをどうすれば…?」ってなりましたが、ポメたんの可愛さが妙にバランスをとってくる…くやしい…。

名画・名作パロディ満載でそのチョイスが思い入れあるやつだったりしてグッときました。

 

ポストカードもアートセンス抜群です。どうやって飾ろうか悩む。

一緒に出されていたピアス/イアリングも普段使いできる可愛さ。

 

 

Bearbearbear

坂本彩さん

f:id:i--o:20190929201858j:image

女の子全開。

 

どうやって生きてきたらこんな絵描けるようになるんでしょうか。

線の色とか小物とかほんとにいちいちかわいい。動物もあんまりデフォルメ強くない感じなのに絵の世界にピッタリはまってるのがすばらしい。

私が天に忘れてきた女子感がここに。

 

 

関西の近代建築物で巡るレトロなカフェ 上

しまむらさきさん

f:id:i--o:20190929200952j:image

鑑賞性&実用性で購入。

 

おしゃれにカフェランチしたい時、県外の方をおもてなしする時に使えそうなので実用で購入。ちゃんと地図も載ってるのでありがたいです。

他にも四国とか九州もありました。

関西の上巻は大阪・京都・奈良でしたが、下巻は兵庫が入るらしいので期待です。あそことかあそことか入るのかなぁ〜〜。

 

 

以上。

 

これ、ほとんどが通りがかりで初めて知った作家さんだったのにこの満足感…。

あとは資金不足で買えなかったのですが、センスの高さにのたうちまわりたくなる作家さんが他にもたくさんいらっしゃいました。

 

関西コミティア、また来ます。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

「はじめてフィンランド 〜白夜と極夜 ひとり旅〜」のご購入はこちらから!

 

新連載「トナパカ☆スペイン」

 

 

フィンランド番外編「極夜旅行 こぼれ話」はこちら

 

「白夜旅行記フィンランドノルウェーひとり旅〜」はこちらで読めます

 

タイ旅行編「春のタイ 水かけ祭り ひとり旅」はこちら

 

 

Twitterあります。フォローお願いいたします。

 

LINE@開設しました

 

同人誌&グッズの通販あります。

ブログで公開しているマンガの他に、オマケの4コマ、写真等を追加しています。

本体価格900円+送料にてお届けします。

minne(会員登録不要)

BOOTH(Pixiv IDが必要です)

 

LINEスタンプ3種類あります