ho-jun

芳醇/豊潤 ・ 小説と漫画創作 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学 ・ 日々考えること

おおきな木

おおきな木

おおきな木

泣きそうになった。
私が最も偉大と思う絵本は「百万回生きたねこ」だけど、あれとは違う、大きさ。強さと美しさ。

これほど大きな愛を描いた絵本も、そうありますまい。
大人にぜひ読んでいただきたい。