ho-jun

芳醇/豊潤 ・ 小説と漫画創作 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学 ・ 日々考えること

THE CATCHER IN THE RYE

日本語版を読んだ後で。
それにしても、「博物館はいつ来ても変わらないけれど、自分だけが違っている」という件は秀逸。