旅するトナカイ

旅するトナカイの旅行マンガ ・ たまに短編小説 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学 ・ 日々考えること

【漫画】フィヨルドクルーズ「白夜旅行記 〜フィンランド・ノルウェーひとり旅〜」第15話

さて、フィヨルドツアーの続きです。

 

(第1話はこちら

(前回のお話はこちら) 

 

前回はグドヴァンゲンへの山中を走るバスで、虹のかかる美しい滝を見たトナカイ。

いよいよメインイベント。クルーズです。

 

 

f:id:i--o:20171219204648j:plain

 

f:id:i--o:20171219204641j:plain

 

f:id:i--o:20171219204635j:plain

 

f:id:i--o:20171219204629j:plain

 

f:id:i--o:20171219204621j:plain

 

f:id:i--o:20171219204614j:plain

 

f:id:i--o:20171219204606j:plain

 

f:id:i--o:20171219204559j:plain

 

f:id:i--o:20171219204539j:plain

 

f:id:i--o:20171219204529j:plain

 

f:id:i--o:20171219204521j:plain

 

f:id:i--o:20171219204513j:plain

 

f:id:i--o:20171219204505j:plain

 

f:id:i--o:20171219204453j:plain

 

 

 

さあ、いよいよ次回でフィヨルド編はラスト。フェリーでのクルーズが終わると、フロムの街から電車に乗り換え。ミュルダールで乗り換えてオスロに帰ります。

惰眠も貪りながら穏やかなフィヨルド観光は幕をおろし…てくれるはずもなく、驚きの結末が待ち受けているのでした…。

 

マンガで紹介したものの関連リンク

フィヨルドツアーはNutshellで。

(英語サイト)

www.norwaynutshell.com

 

◯クルーズ出発の街、グドヴァンゲン

Google Mapはこちら

お店はこんな感じです。

www.tripadvisor.jp

 

ちなみに、グドヴァンゲン→フロムのフィヨルドクルーズをして、バスでグドヴァンゲンに帰ってくるコースもあるようです。

これでベルゲンに戻って観光するのもアリだったかも。

www.visitflam.com

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

「白夜旅行記 〜フィンランドノルウェーひとり旅〜 前編」をコミックマーケット93にお持ちします。ぜひお立ち寄りください。

サイトで公開している1話〜10話+オマケで900円です。

f:id:i--o:20171219231902j:plain

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

LINEスタンプ販売中です。

 

通常バージョン「旅するトナカイ」

f:id:i--o:20171013222133p:plain

line.me

 

 

クリスマス・お正月・冬休みバージョン「赤鼻のトナカイ - 冬のご挨拶」

f:id:i--o:20171210173320p:plain

line.me

 

ブログ更新告知用のTwitterあります。フォローお願いします。

f:id:i--o:20170920081907j:plain

@fusakonomanga

 

 

お気に召しましたら応援お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

(続きはこちら)

www.fusakonoblog.com

 

(前話はこちら。フィヨルドツアー、バスからの絶景編)

www.fusakonoblog.com

  

(ツアーのチケットを手に入れるまでのドタバタはこちら) 

www.fusakonoblog.com

 

  

(一番人気、ヘルシンキのサウナの話はこちら)
www.fusakonoblog.com