旅するトナカイ

旅するトナカイの旅行マンガ ・ たまに短編小説 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学 ・ 日々考えること

#12 プラド美術館ー vs. ゴヤ 因縁の対決!!「トナパカ☆スペイン」

いよいよ目的のプラド美術館です。

ヒロエニムス・ボスの「快楽の園」が目当てでしたが、今回は別の絵の話です。

 

f:id:i--o:20200629231454j:plain

 

f:id:i--o:20200629231511j:plain

 

f:id:i--o:20200629231525j:plain

 

f:id:i--o:20200629231538j:plain

 

f:id:i--o:20200629231550j:plain

 

f:id:i--o:20200629231602j:plain

 

f:id:i--o:20200629231615j:plain

 

f:id:i--o:20200629231628j:plain

 

f:id:i--o:20200629231658j:plain

 

f:id:i--o:20200629231710j:plain

 

f:id:i--o:20200629231724j:plain

 

f:id:i--o:20200629231737j:plain

 

f:id:i--o:20200629231749j:plain

 

 

 

プラド美術館、続きます。

 

天敵・ゴヤの絵ですが、この漫画で初めて模写をしました。(美大とか出てないので油彩画を模写するの自体が私には初めて。)

色使いとか光と影のコントラストとか、めちゃくちゃ勉強になりました…ゴヤのタッチは好きじゃなかったけど、描いてみると繊細な部分と大胆な部分がよく分かったりして、なんか…ちょっと見直しちゃったじゃんか…。

そりゃこれだけ名の知れた世界的な画家なのだから、私が再評価するまでもなくすごくて当然なんですよ…。

で、でもまだ許したわけじゃないからな…!

 

 

漫画で紹介したものの関連リンク

プラド美術館の入館情報はこちら

公式サイト(英語)

Institutional information - Museo Nacional del Prado

開館時間等はこちらのページです。

 

チケットや開館時間はこちらが詳しいです。

tabijozu.com

 

ちなみにプラド美術館は「世界三大美術館」「世界四大美術館」に数えられたり数えられなかったりするそうです。

tripnote.jp

 

どの説でもルーブル美術館は確実に世界三大美術館の一つとして数えられているものの、他の3つの美術館は説によって入れ替わりがあるよう。 

 

…ヨーロッパの覇権争いを感じる…。

 

 

◯時代の大スター・ゴヤ

biz.trans-suite.jp

この漫画の扉絵は、ここでも紹介されている「裸のマハ」「着衣のマハ」です。

 

他にもゴヤについてWikiとかも調べてみたのですが、年表はあっても性格とか考えの記述が少ないので推しづらい画家です。まぁ宮廷画家としての仕事をこなす職業人だったのでしょうか。

 

以上!

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

「はじめてフィンランド 〜白夜と極夜 ひとり旅〜」のご購入はこちらから!

 

新連載「トナパカ☆スペイン」

 

フィンランド番外編「極夜旅行 こぼれ話」はこちら

 

「白夜旅行記フィンランドノルウェーひとり旅〜」はこちらで読めます

 

タイ旅行編「春のタイ 水かけ祭り ひとり旅」はこちら

 

 

Twitterあります。フォローお願いいたします。

 

Instagramもあります。

https://www.instagram.com/p/B-6beGpDJu1/

トナカイフサコ on Instagram: “中止になった #コミックマーケット98 の準備会公式紙袋を描かせていただきました。 紙袋はもうすぐ公式でデザイン公開されるはず。 ブログはこちら https://www.fusakonoblog.com/entry/2020/04/13/005604…”

 

LINE@開設しました

 

同人誌&グッズの通販あります。

 

minne(会員登録不要)

BOOTH(Pixiv IDが必要です)

メロンブックス フロマージュ(会員登録 or Pixiv IDが必要です)

とらのあな(会員登録が必要です)

 

LINEスタンプ3種類あります