旅するトナカイ

旅するトナカイの旅行マンガ ・ たまに短編小説 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学 ・ 日々考えること

#14 圧巻!ピカソの「ゲルニカ」ートナパカ☆スペイン

美術館シリーズのラスト、ソフィア王妃芸術センターです。

そこにあるのは、あの…ピカソの「ゲルニカ!!

(第1話はこちら) 

 

 

f:id:i--o:20210203224340j:plain

 

f:id:i--o:20210203224409j:plain

 

f:id:i--o:20210203224723j:plain

 

f:id:i--o:20210203230014j:plain

 

f:id:i--o:20210203230034j:plain

 

f:id:i--o:20210203230058j:plain

 

f:id:i--o:20210203230113j:plain

 

f:id:i--o:20210203230505j:plain

 

f:id:i--o:20210203230526j:plain

 

f:id:i--o:20210203230722j:plain

 

f:id:i--o:20210203230742j:plain

 

f:id:i--o:20210203230914j:plain

 

f:id:i--o:20210203230933j:plain

 

f:id:i--o:20210203230948j:plain

 

f:id:i--o:20210203231200j:plain

 

f:id:i--o:20210203231216j:plain

 

(今回、見開きページに挑戦しましたが、惨敗しました…本になったらまだ見やすくなる…はず…)

 

ゲルニカ、遍歴を今回調べてみたら知らないことだらけで(そもそもピカソが掘れば掘るほど面白い偉人なので掘り終わらん)とても勉強になりました。

第二次世界大戦でスペインって何してたんだ? と思って調べたら、スペイン内戦後はそれどころじゃなかったんですね。

 

さて、次回はマドリードの食べ物編です!

 

 

 

 

漫画で紹介したものの関連リンク

勉強になるので、お時間があればぜひ…!

 

◯アルパカさんお気に入りチョコバーTWIX

 ヨーロッパ限定の危険な甘さ…と思ったらアマゾンでも売ってた。

 

ソフィア王妃芸術センターのアクセス&館内情報

 

 

ロバート・キャパ「崩れ落ちる兵士」

崩れ落ちる兵士 - Wikipedia

疑惑の検証とかもあったようですね。知らなかった。

あと何故か、私はこれピュリッツァー賞作品だと今のいままで思ってた。違うのか。 

 

ピカソの代表作、戦争と平和に翻弄されたゲルニカ

制作までの過程と公開後の遍歴は、こちらの記事がコンパクトにまとまっています。


もっと細かい情報はWikiで。

ゲルニカ (絵画) - Wikipedia

 

万博のスペイン館についてはこちらが詳しいです。

「本来なら最新技術を披露する場であるはずの万博に、スペイン内戦で全然それどころじゃないスペインが、『アートの力でスペインの共和制を世界に応援してもらおう』という思惑で参加した」…というのは、なるほどなぁ〜と。

 

独裁体制を敷いていたフランシスコ・フランコはこの人。そういえば世界史で習ったなぁ…。

フランシスコ・フランコ - Wikipedia

 

もっと詳しい人に話を聞いてみたい。

以上!

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

出版物のご購入はこちらから!

 

 

フィンランド番外編「極夜旅行 こぼれ話」はこちら

 

「白夜旅行記フィンランドノルウェーひとり旅〜」はこちらで読めます

 

タイ旅行編「春のタイ 水かけ祭り ひとり旅」はこちら

 

 

Twitterあります。フォローお願いいたします。

 

Instagramもあります。

 

 

LINE@開設しました

 

同人誌&グッズの通販あります。

minne(会員登録不要)

BOOTH(Pixiv IDが必要です)

メロンブックス フロマージュ(会員登録 or Pixiv IDが必要です)

とらのあな(会員登録が必要です)

 

LINEスタンプ3種類あります