旅するトナカイ

旅するトナカイの旅行マンガ ・ たまに短編小説 ・ 本と映画レビュー ・ 初心者社会学 ・ 日々考えること

#6 ガウディ巡り(3)ーコロニア・グエル「トナパカ☆スペイン」

バルセロナのガウディ巡り、最後はちょっと変わり種…。

中心地を離れて、グエル伯爵が計画した繊維業都市、コロニア・グエルです。

 

(第1話はこちら)

 

 

 

f:id:i--o:20200309163328j:plain

 

f:id:i--o:20200309163357j:plain

 

f:id:i--o:20200309163415j:plain

 

f:id:i--o:20200309163443j:plain

 

f:id:i--o:20200309163429j:plain

 

f:id:i--o:20200309163509j:plain

 

f:id:i--o:20200309163547j:plain

 

f:id:i--o:20200309163621j:plain

 

f:id:i--o:20200309163655j:plain

 

f:id:i--o:20200309163737j:plain

 

f:id:i--o:20200309163836j:plain

 

 

f:id:i--o:20200309163853j:plain

 

f:id:i--o:20200309163909j:plain

 

f:id:i--o:20200309164016j:plain

 

ガウディ建築の光と闇…。

あんなに観光客が山のように溢れていて、建築もバリバリ進んでいて、前述の通り多くの人の”願い”を背負っているサグラダファミリアに比べて、この…打ち捨てられたコロニア・グエル…。

「最高傑作」とまで言われているこの教会がそんな憂き目に会うのかと、なんか…世の中って…ってなりましたよ…。

とにかく人が少ないので予約とかも不要です。

 

 

 

マンガで紹介したものの関連リンク

◯月曜休館! ピカソ美術館&ダリ美術館

ピカソ美術館はこちら(英語です)。

ダリ美術館はこちら(こちらも英語です)。

ちなみにピカソといえば見ておきたい「ゲルニカ」はここではないので大丈夫なのだ!

 

◯ガウディ建築の陰、コロニア・グエル

公式はこちら(英語です)。Google Mapはこちら

バルセロナの駅からは45分です(乗り換え案内)。

行き方はこちらのブログが詳しいです。


教会の見どころ・解説はこちらが詳しいです。

ファンシーな市内の建築に比べたら、焼きレンガが渋くて…未完のロマンとかを味わえばよかったのかな…。


設計方法、「吊り下げ実験」はこんな感じ。

なんとなく、塔の数ぐらいはわかるんですが、それ以外はさっぱり…。

 

◯コロニア・グエルの街歩き

パンフレットにマップがついてるので、それに従って街歩きも。

街もとても静かです…。お腹ペコペコになったのでどこかレストラン入りたかったけど、人がいなさすぎてちょっとやめたもんね…。

 

以上です!

続いてはバルセロナの食べ物たち!

www.fusakonoblog.com

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

「はじめてフィンランド 〜白夜と極夜 ひとり旅〜」のご購入はこちらから!

 

フィンランド番外編「極夜旅行 こぼれ話」はこちら

 

「白夜旅行記フィンランドノルウェーひとり旅〜」はこちらで読めます

 

タイ旅行編「春のタイ 水かけ祭り ひとり旅」はこちら

  

Twitterあります。フォローお願いいたします。

 

LINE@開設しました

 

同人誌&グッズの通販あります。

ブログで公開しているマンガの他に、オマケの4コマ、写真等を追加しています。

本体価格900円+送料にてお届けします。

minne(会員登録不要)

BOOTH(Pixiv IDが必要です)

 

LINEスタンプ3種類あります